リスクを追いかけろ

The Risk of Heaven

ボブ・バーガー / 講談社 / 98/06/15

★★

悲しいプロットとユーモア

 『リスクが多すぎる』のドクター・リスクのシリーズ2作目。前作は、人生の諸々の局面に統計学を適用する主人公という点だけでなんとか読めるものになっていたが、この作品はそこからも離れた結果、何の意味もない不調なユーモア小説となった。

 181ページ。FTPでダウンロードを行うときに「"匿名"で中にはいり」の「匿名」の部分に「アニマルズ」というルビがある。

1998/6/20

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ