Hollywood Moms

Hollywood Moms

Joyce Ostin,Carrie Fisher / Abrams / 2001/01/01

★★★

母娘の写真集

 写真集。ハリウッドのセレブリティーたちの母娘が(ときには祖母も)一緒にいるところを撮るという趣旨の白黒のスナップショット風の写真集。キャリー・フィッシャーが序文を書いている。全体的にフェミニズムを通過した後の母性回帰をベースにしている。

 あまり奇麗な写真ではないし、「スターの素顔がわかる」というタイプのものでもなく、いまひとつ存在意義のわからない本ではあった。もちろん、あの人の家族はどんな顔をしているのかな、というような好奇心を満たすことはできるが、これって単に自分の親族のプライバシーを危うくしているだけに過ぎないような気もする。まあそれも含めてセレブリティーということで。ぱっと見ただけでは、どっちが母でどっちが娘なのかわからない写真もある。あと、やはり「美しさは遺伝する」ということがはっきりとわかる写真が多い。

 なお、キャリー・フィッシャーはとうぜんながら母親のデビー・レイノルズと自分の娘と一緒に写っている。デビー・レイノルズの自伝とエディー・フィッシャーの自伝とキャリー・フィッシャーの自伝的小説を読めば、この3人の間のややこしい関係がわかるけれども、まあ特に関心がない人にはお勧めしない。私もこのところ、セレブリティーのプライベートな側面にほとんど関心を無くしている。

2001/10/14

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ