パズルレディの名推理

A Clue for the Puzzle Lady

パーネル・ホール / 早川書房 / 2001/08/31

★★★★

ちょっともたつくが面白い

 パーネル・ホール(『裁判はわからない』『脚本家はしんどい』)の新シリーズの1作目。本国では少なくとも3冊目までは出ているようだ。

 スタンリー・ヘイスティングズ・シリーズは中年の私立探偵を主人公にしたシリーズだが、本シリーズは平穏な田舎町を舞台に、クロスワード・パズルを作っている「パズル・レディ」なるおばちゃんとその姪を主人公に据えている。オフビートなユーモアの感触は同じで、訳者も同じ田中一江なので、ヘイスティングズ・シリーズが好きな人はこちらも楽しめるだろう。

 シリーズ1作目なので、いろいろと人物紹介をしなくてはならない分、少々もたついているという感じはある。amazon.comでは、2作目、3作目の評価が高いので期待することにする。

2002/5/19

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ