隣家全焼

ナンシー関、町山広美 / 文藝春秋 / 98/07/10

★★★★

的確なコメントが随所に

 『クレア』に連載されている「吠えろ! 俺たち」を単行本化したもの。

 ナンシー関と町山広美の二人が、もっぱらテレビに出ている人たちについて好きなことを語り合う。内容をあまりよく理解できないが、面白い。

 が、ここへ来て、ナンシー関の先鋭さが薄れているように感じるのは錯覚だろうか。あるいは、ナンシー関が川島なお美やその他の人々に乗り越えられてしまっているように感じるのは。

1998/8/6

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ