涼しい脳味噌

養老孟司 / 文藝春秋 / 95/06/10

★★★

標準的エッセイ

 『諸君』と『文学界』に連載されていたエッセイをまとめたもの。1980年代末から1990年代初頭までのものが入っているようだ。

 まっとうだけど、1つだけ臨死体験についてコメント。臨死体験が超心理学的な意味で興味深いのは、それが「意識の変性状態」の一種であり、その中で超常的な体験(特にESP)が報告されることが多いから、である。もちろん臨死体験そのものを実験の材料にするわけにはいかないので科学的研究にはなじみにくい。この微妙なニュアンスのことを除けば、著者が書いていることはすべて正しくまっとう。

1998/11/16

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ