無限論の教室

野矢茂樹 / 講談社 / 98/09/20

★★★

小説仕立ての無限論入門書

 『哲学の最前線』と同じ種類の、物語形式の哲学/メタ数学の入門書。ラッセルのパラドクス、直観主義、ゲーデルの不完全定理。

 なぜ物語形式にすると、マンガみたいになってしまうのか、興味深い。

1998/11/20

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ