屍泥棒

The Mind Reader

ブライアン・フリーマントル / 新潮社 / 99/01/01

★★★

熟練の手による短編集だが、ちと古い?

 この本は日本語の文庫版がオリジナル。EUのユーロポールに所属する心理分析官、クローディーン・カーターを主人公とする心理分析ものの短篇集。長篇も出ているとのこと。ヨーロッパ全域で起こるさまざまな事件を、この心理分析官が解決していく。

 イギリスの良質な短編集という感触があるのだけれども、この分野にしては題材が陳腐すぎる。すでにどこかで読んだような話を、きれいに短くまとめましたという感じ。ローレンス・ブロックの『殺し屋』がいかに良くできていたのかということを改めて思った。

1999/1/8

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ