日本誕生の謎を解く本

[逆転の日本史]編集部編 / 洋泉社 / 98/12/08

★★★

少し正統的なんだろうけれども、それでも信用しにくい

 『興亡古代史』の内容に驚いたので、もう少し正統的なことが書いてある本はないだろうかと思って買った本がこれ。この時代の歴史に関して、「今望みうる最高の研究成果」を述べているという売りだが、「作家」という肩書きの人が多いこと、断定的な口調が多いことに驚いた。しかも、この本一冊の中でも主張が食い違っていたりして、いまだに迷路の中をさまよっている感じがする。

 この分野、もう少し探究する予定なので判断は保留。魑魅魍魎の徘徊する世界であるということはわかったが。

1999/2/5

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ