地獄への道はアホな正義で埋まっとる

宮崎学 / 太田出版 / 99/02/26

★★★

いまひとつ是非がわからない

 安田好弘弁護士が強制執行妨害の疑いで逮捕された事件に関するアジテーション。著者のwebページに掲載されている文章に、書き下ろしの文章を追加したものである。

 著者が住宅金融債権管理機構とその社長である中坊公平が嫌いだ、ということはよくわかるのだが、細かいところはいまひとつわかりにくい。これは著者自らが詳しい部分をわざと伏せているからなのかもしれない。

 含まれている主張はいくつかある。

1999/3/2

 思い立って3/3に行われた第一回公判を傍聴してきた。傍聴希望者は300人を超えていたが、幸運なことにクジに当たった。感想としては、やっぱり陪審制を取り入れた方がいいんじゃないか、というものだった。裁判の能率が悪すぎる。

1999/3/3

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ