世界の紛争 日本の防衛

新しい時代の新たな脅威

江畑謙介 / PHP研究所 / 99/04/02

★★★★

冷戦後の安全保障の問題をわかりやすくまとめた本

 冷戦後の世界の安全保障問題から説き起こして、日本の安全保障についてのヒントを示す本。記述は慎重だが、結局は、日米同盟をベースにして、中国を牽制し、アジアの安全保障に積極的に関与すべしという結論に向かわざるをえない構成になっている。

 個人的には、この方向の議論は「あまりにも説得力ありすぎ」なのでつまらない。非武装中立の構想を真面目に論じた本に出会いたいものなのだが、無理なんだろうか。

 この手の本のなかでは非常によく整理されていて読みやすい。さすがである。

1999/3/23

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ