おんなのこ

AV女優2

永沢光雄 / コアマガジン / 99/06/15

★★★★

『AV女優』の続篇

 出版社が違うけど、1996年の『AV女優』の続篇ということだろう。『ビデオ・ザ・ワールド』の連載をまとめたものらしい。AV女優のインタビュー集。

 もうあまり覚えていないから確かではないけれども、前作よりも登場する女性たちの「不幸度」が上がっているような気がする。少なくとも与える印象は、「前作よりも反動的」である。大半のインタビューが、前作の出版後に行われたものである、ということが影響を与えているかもしれない。

 「不幸なAV女優」という物語を語りたいという社会的な意思を感じる。なぜいまそうなのだろうか? いずれにせよ、永沢光雄のインタビュー集は、サブカルチャーの中に繰り返して現れてきた文学形式の1つとして長く記憶されることになるだろう(ロマンポルノやピンク映画の前衛とか、エロマンガ雑誌の文化評論などと同じ位置。どうにも湿っぽいというところも同じ)。

1999/8/23

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ