密送航路

A Five Year Plan

フィリップ・カー / 新潮社 / 99/04/01

★★

フィリップ・カーはもうほんとにだめ

 フィリップ・カーの海洋冒険小説、ピカレスク・ロマン。最近出ている本といえば、『殺人摩天楼』『エサウ』だから、品質の低下には驚くべきものがある。この『密送航路』はこれら2作よりは少しだけましだとはいえ、どこがどういいのかを考える気にもならない。

1999/8/23

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ