無法投機

The Set-up

ポール・アードマン / 新潮社 / 99/04/01

★★★

舞台の設定の仕方と比べると、冒険活劇としてお気楽にすぎる?

 米連邦準備制度理事会(FRB)の前議長である主人公が、スイスで開かれる先進諸国の中央銀行総裁の国際会議で得た情報を使ってインサイダー取引を行っていたという罪を被せられて逃亡する、という話。

 話の舞台は非常に興味深いのだが、そこから展開する話は普通の冒険活劇になってしまっていた。金融業界独自の仕掛けを使って話を作ってくれていたら、面白くなっていたかもしれない。

1999/8/29

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ