殲滅作戦キル・ボックス

The Kill Box

クリス・スチュアート / 早川書房 / 99/08/31

★★★

拍子抜けの2作目

 『核爆撃機リーパーズ・シャドウ』を書いた作者の2作目。前作はそこそこ良かったのだが、今回はちょっと拍子抜け。

 イラクがアメリカに対して生物学兵器を使用するという話。サダム・フセインとジョージ・ブッシュが死ぬという設定だ。戦闘機関連の描写はいいのだが、それ以外、特に人間が出てくるところが非常に弱い。前作では「先頭集団の次の位置」などと書いたが、これだとデイル・ブラウン級と言わざるをえない。かなり残念。

1999/9/8

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ