ジャパンズ・ルネッサンス

日本病克服

霍見芳浩 / 講談社 / 00/02/02

★★★

ちょっとまとまりのつかない本

 アメリカ型経済の立場から「日本病」なるものを批判する本。『それでも新資本主義についていくか』で批判されていたような立場のナイーブな信奉とアメリカの経済的陰謀説の組み合わせという感じで、あまりぴんと来ない。229ページあたりから富士フィルムとコダックの係争を題材にしたそこそこ詳しいケース・スタディがあって、この部分は参考になる。

2000/2/11

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ