マスカレード

Masquerade

ゲイル・リンズ / 早川書房 / 00/02/29

なんのことはないロマンス小説

 実はこの本、最後まで読んでいない。読了していない本は基本的に取り上げないことにしているが、間違って買ってしまうかもしれない人のための警告として書いておくことにする。これは女性作家が女性を主人公として書く小説に特徴的なロマンス小説である。

 1997年に単行本で出た本の文庫化。記憶を失った女性がスパイとしての訓練を受けていくうちに……という、まあどうでもいい話。

2000/3/4

TRCの該当ページへ

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ