言挙げせよ日本

欧米追従は敗者への道

松原久子 / プレジデント社 / 00/06/08

★★

ふつうの日本論だった

 著者はドイツに長く住んでいた人。現在はアメリカ在住。何か面白いことが書かれているかと思ったら、(悪い意味で)ごく標準的な日本論本であった。略歴の、"Die Zeit"にコラムを持っていた、という記述に目が眩んでしまったということ。とりたてて言うことなし。

2000/6/9

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ