アマンダ

Hunting Down Amanda

アンドリュー・クラヴァン / 角川書店 / 00/09/25

★★★

一気読み

 アンドリュー・クラヴァン(『真夜中の死線』)の新作。殺人者たちから逃げる母親と娘の物語。

 娘を守るために努力する母親の美しい姿と、母娘に惹かれて逃亡に協力する人々を描くことに焦点を当てている。読み始めたら止まらずに一気読みした。非常にうまいんだが、ちょっとクーンツ/マキャモン路線であり、1980年代的というか、あまりコンテンポラリーな感じがしなかった。

 エンタテインメントとして非常に質が高いことはたしか。

2000/11/18

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ