金正日と金大中 野心と野望

趙甲濟 / 講談社 / 00/09/20

まあプロパガンダ

 著者は朝鮮日報社の『月刊朝鮮』の編集長。本書は、2000年になって実現した金正日と金大中の会談を受けて、金大中がもっと強硬な態度に出なかったことを批判する本。激しい言葉によるプロパガンダで、読むのがしんどかった。とりあえず参考として。

2000/11/18

TRCの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ