グローバル市場経済生き残り戦略

ルガノ秘密報告

The Lugano Report

スーザン・ジョージ / 朝日新聞社 / 00/12/10

★★

ちょっと困る本

 著者のスーザン・ジョージは『なぜ世界の半分が飢えるのか―食糧危機の構造』などの人。本書は、スイスの湖畔の町ルガノに集まった、グローバルな自由市場経済の維持に関心を持つ人々の秘密会合の成果物であるレポートという形をとっているパロディである。要するに、そういう「悪い黒幕」たちはどういうことを考えて喋っているかということを想像して書いている。

 残念ながらパロディとしては出来がよくない。結局のところ、これは文芸作品ではなく啓蒙書であり、このようなパロディの形式はあまり効果を発揮していないと思う。というか、これは読者をバカにしすぎている。

 なお、こういう黒幕の設定のしかたは、たちの悪い「ユダヤ陰謀史観」に共通するところがあって、どうにもしんどい。

2000/12/9

TRCの該当ページへ

amazon.comの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ