ブラック・メール/脅迫

Keys To Tulsa

Leslie Greif / Eric Stoltz,Deborah Kara Unger,James Spader,Cameron Diaz,James Coburn,Mary Tylor Moore / 1997

★★

なんともすっきりしない犯罪映画

 日本劇場未公開。監督のレスリー・グリーフは製作畑の人らしく、監督作品はこれが初めて。

 ジェネレーションXの犯罪ムービーとでも言うべきか、エリック・ストルツが何かはっきりしない人生を送っていて、その周囲にスケールの小さい人物たちがぽつりぽつりといるという感じ。デボラ・アンガーは同年に『ゲーム』に出ているが、こちらの方がずっと良い。

 とにかく不思議な感じ。普通に作ってもこれよりはましな映画になるだろうと思うのに、映画はひたすら納得の行かない方向へと進んでいく。単なる失敗作なんだろうとも思うが、何かの確信犯かもしれないという疑いが捨て切れない。1970年代の日本の青春映画のような感じと言えばわかるだろうか? とうぜんながら、アメリカでは受けが悪いだろう。

1999/11/27

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ