ゴースト・オブ・ミシシッピ

Ghosts of Mississippi

Rob Reiner / Alec Baldwin,Whoopi Goldberg,James Woods / 1996

★★

政治的な正しさに寄りかかった情けない映画

 ロブ・ライナー監督の日本未公開映画。ちなみに1990年代に入ってからの彼の監督作品は、1990年の『ミザリー』、1992年の『ア・フュー・グッド・メン』、1994年の『ノース』、1995年の『アメリカン・プレジデント』、そして1996年の本作である。日本で公開されていない理由はなんとなくわかる。面白くないのである。

 1960年代の公民権運動の中で起こった黒人運動家暗殺事件の裁判が、1990年代に入ってやり直され、白人優越主義者の被告に有罪判決が下ったという実話を映画化したもの。被害者の未亡人をウーピー・ゴールドバーグ、裁判を担当する検事補をアレック・ボールドウィン、被告人をジェームズ・ウッズが演じている。政治的な正しさによりかかった、なんとも気の緩んだ映画。

1999/12/7

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ