ハムナプトラ/失われた砂漠の都

Mummy, The

Stephen Sommers / Brendan Fraser,Rachel Waisz / 1999

★★★★

よくできている

 『ザ・グリード』のスティーヴン・ソマーズの新作ということで相当期待していたのだが、予想以上によかったとも言えるし、期待したほどではなかったとも言える、なんとも不思議な映画になっていた。1920年代のエジプトを舞台に、古代の呪いが蘇るという冒険活劇。「インディー・ジョーンズ」シリーズを意識していないはずはない設定であり、このあたりの戦略的取り組み方は『ザ・グリード』に共通する点である。主役にブレンダン・フレイザーなんて人を持ってくるところも、女優にレイチェル・ワイズを持ってくるところも『ザ・グリード』と同じスタンス。最初は敵として位置づけられていた人々(『ザ・グリード』ではテロリスト、こちらではアメリカ人たち)と、やむをえず共に戦うことになるというプロットも同じ。少々の無理は承知で楽しい活劇を見せてくれる。

 まあ面白かったです。次の作品も楽しみ。

2000/3/20

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ