ポストマン

Postman, The

Kevin Costner / Kevin Costner,Will Patton,Larenz Tate,Olivia Williams / 1997

★★★

とても評判が悪い映画だが、実際のところこれはよくできている。20年ぐらい前の映画と思って見ること

 デヴィッド・ブリン原作の近未来SF映画。

 ケヴィン・コスナーはどうも評判が悪いようなのだけど、こういう長い大河小説的な映画を作れるということじたい、相当な偉業だと思った。たしかにところどころで退屈な感じになるんだが、この退屈さは昔のハリウッドの「大作映画」を思い出させる良質なものである。どうしてこういう感じになるのかわからない不思議な魅力だ。

 ケヴィン・コスナーがオリヴィア・ウィリアムズと雪の中の山小屋に閉じ込められるところなんか、「あ〜、もういいからさっさと先に行ってくれ」と言いたくなるぐらいゆったりとしているのだが、このゆったり感を楽しめない人は、1960年代以前の西部劇を楽しむことはできないだろう。

 役者としてのケヴィン・コスナーは、前作の『ティン・カップ』に続いていい味のへなへな感を出している。

1999/10/16

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ