グリム・ブラザーズ/スノー・ホワイト

Snow White

Michael Cohn / Sigourney Weaver,Sam Neill,Monica Keena / 1997

★★★

見るのが少しつらいか

 『インターセプター』に続いて、マイケル・コーンの1997年の作品を見た。ディズニーのバージョンよりもグリム兄弟の原作に近い、ダークな感じの「白雪姫」である。時代と舞台はかなり違うが、『スリーピー・ホロウ』に似た感じのゴシック・ホラーで、基本的なところでやっぱり『スリーピー・ホロウ』の方に風格がある。ティム・バートンはA級のB級映画を作る人だが、マイケル・コーンはB級のB級映画を作る人だ。

 「白雪姫」を演じるモニカ・キーナは『あなたが寝てる間に…』に出ているようだが記憶になし。父親をサム・ニール、継母をシガーニー・ウィーヴァーが演じているが、これは実質上、シガーニー・ウィーヴァーの怖い熱演を見るための映画であった。で、たしかに怖いんだけど、そのこころは、『何がジェーンに起こったか?』や『バージニア・ウルフなんかこわくない』のように怖いのである。私は純真な中学生の頃にこの2本をTVで見て、映画ってなんて怖くなりえるんだろうと驚いたものだが、この映画も夜うなされる少年少女を生み出すかもしれない。

 『インターセプター』と同じく、わざわざ見るほどの映画じゃないが、細かいところで捨てがたい。

2000/6/25

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ