少林寺十八銅人

銅馬鉄燕傳奇

トゥ・パクフォン、ユエン・フォン / ウェイ・ティンサン、チェリー・チャン / 1995

こりゃだめだ

 香港製カンフー映画。こういうのは大昔にたくさん見た気がする。しかし、1990年代にもなってこんなものを見るとは思わなかった。恐ろしいことだ。

 ちゃちな演出とアクションとストーリー。途中で『サウンド・オブ・ミュージック』のパロディとしか思えない場面が出てきて少しびびった。最後のオチの付け方はちょっと驚愕ものであった。

 なんというか、「B級映画をユーモラスに紹介する」タイプの文章を書く気にもなれない。

2000/7/1

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ