レザレクション

Resurrection

Russell Mulcahy / Christopher Lambert,Leland Orser,David Cronenberg / 1999

★★★

ちょっと厳しいか

 1980年に『レザレクション/復活』という映画がある。英語タイトルが"Resurrection"の映画はたくさんあるが、これはクリストファー・ランベール(『ニルヴァーナ』)が製作・原案・主演で、ラッセル・マルケイ(『タロス・ザ・マミー/呪いの封印』が監督するサイコ・サスペンスもの。シカゴの刑事を演じるクリストファー・ランベールが連続殺人犯を追う。ラッセル・マルケイとクリストファー・ランベールは『ハイランダー』シリーズのコンビなんだが、この映画はちょっときつかった。最近のクリストファー・ランベールがちょっと気に入らないという個人的な理由からなのかもしれないが、主人公の刑事がちょっと間抜けに見えるのだ。ランベールの思い入れのこもった映画だと思うと、よけいにそう感じる。『トゥルー・クライム』のクリント・イーストウッドにまでなると、笑って見てられるんだが。

 あと、ラッセル・マルケイは大丈夫なのかと心配になってしまう。

2000/8/9

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ