救命士

Bringing out the Dead

Martin Scorsese / Nicolas Cage,Patricia Arquette,John Goodman,Ving Rhames,Tom Sizemore / 1999

★★★★

これは参りましたとしか言いようがない

 マーティン・スコセッシとポール・シュレーダーのコンビ。参りましたとしか言いようのない力作だった。

 ニコラス・ケイジ(『不機嫌な赤いバラ』『8mm』『コン・エアー』『スネーク・アイズ』『シティ・オブ・エンジェル』)の陰鬱さに説得力があるというだけでも偉業である。彼と一緒に救急車に乗るパラメディックたち(ジョン・グッドマン、ヴィング・レームズ(『アウト・オブ・サイト』『エントラップメント』、『コン・エアー』)、トム・サイズモア(『愛が微笑む時』『レリック』)は異様なほどかっこいい。パトリシア・アークエット(『ナイトウォッチ』)の存在感のなさまでが、映画に貢献している。

2000/10/16

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ