セカンド・インパクト

Second Civil War, The

Joe Dante / Beau Bridges,Phil Hartman,James Earl Jones,James Coburn,Joanna Cassidy / 1997

★★★★★

奇怪なブラック・コメディだが、ジャンルを超越した傑作

 ジョー・ダンテ監督のTVムービー。原題は"The Second Civil War"だが、『ディープ・インパクト』にあやかった日本語題名だと思われる。「インパクト」とは何の関係もなく、要するに第2の南北戦争=アメリカの内戦という意味だ。

 ジョー・ダンテの久々の快作だった。脚本が非常によくできているのは間違いないけれども、ブラックなユーモアを下品に映像化しながらも、そこはかとなく品の良さを見せるダンテの特徴がぴったりとはまっていると思う。地の場面でのフィルムとTV映像の場面でのビデオの質感の使い分けも絶妙。

 思わず声に出して笑ってしまうほどのギャグがふんだんに詰め込まれている。アイゼンハワー風の大統領演説をヒスパニックの運転手たちが考えるシーンには腹がよじれた。

 とりわけ印象に残ったのは内戦のシーン。低予算を逆手にとって、ものすごくショボい戦闘シーンを作っているんだが、これがまた全体の流れにぴったりとおさまって感動的。

1999/10/4

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ