L.A.救命士

Broken Vessels

Scott Ziehl / Todd Field,Jason London,Roxana Zal,Susan Traylor,James Hong / 1998

★★★

見るのはしんどいが、けっこう質が高いことは間違いない

 監督のスコット・ジールには、『横領』"Squanderers"(1996)なる作品があるようだ。低予算インディー映画。

 フィラデルフィアの田舎からLAに出てきた若者が、パラメディックとして救急車に乗り込み、同僚となった男の影響を受けてドラッグ漬けになる、というようなストーリーの青春映画をいまさら見たいかと問われると、「見たくない」としか答えようがない。エンディングが下手な道徳話になってしまうと知ったら、なおさらそうだろう。

 そうだとはいえ、この映画はその範疇の中ではなかなか良くできていたと認めざるをえない。とりわけ、主人公の同僚の麻薬中毒患者を演じるトッド・フィールド(『ホーンティング』)の魅力は、1970年代の原田芳雄のようだ。この人は他にもいろんなことをやっている多才な人らしく、今後注目せねばなるまい。

 また、隣の家に住んでいる薬中の女性を演じるスーザン・テイラー(『ファーザーズ・デイ』)が強烈。この2人に挟まれたら、主人公のジェイソン・ロンドンはそりゃ影が薄くなる。

 なお、私が識別できた唯一の役者がジェームズ・ホン(『レッド・コーナー/北京の二人』)だったというのには笑った。

2000/10/29

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ