ミステリー・メン

Mystery Men

Kinka Usher / Greg Kinnear,Ben Stiller,William H. Macy,Hank Azaria,Janeane Garofalo,Paul Reubens,Geoffrey Rush,Claire Forlani,Tom Waits / 1999

★★★

あまり良い出来ではないが、大笑いできる

 監督のキンカ・アッシャーはCMフィルム出身の人で、これが本編第1作。スーパーヒーローが本当に存在する街でのスーパーヒーローのwanna-beたちの活躍を描く。原作はマンガ。

 映画としてはいろいろと不満な点があるけれども(変に凝った映像が邪魔になっている)、面白い設定と芸達者な役者たちを楽しむことができた。Captain Amazingを演じるグレッグ・キニア(『恋愛小説家』)の怪演は凄い。その他、Mr. Furiousのベン・スティラー(『ザ・サバーバンズ』『メリーに首ったけ』)、The Shovelerのウィリアム・H・メイシー(『シビル・アクション』『サイコ』『カラー・オブ・ハート』)、The Blue Rajaのハンク・アザリア(『ミステリー、アラスカ』『GODZILLA ゴジラ』)、The Bowlerのジャニーン・ガロファロー(『ロミーとミッシェルの場合』)、『コップランド』)、The Spleenのポール・ルーベンス(元ピーウィー・ハーマン)、そしてThe Invisible Boyのケル・ミッチェルの間のやり取りはとても楽しい。その他に、悪役のCasanova Frankensteinにジェフリー・ラッシュ(『恋におちたシェイクスピア』)、ウェイトレスにクレア・フォラーニ(『バジル』『ジョー・ブラックをよろしく』)、武器設計者にトム・ウェイツ。

DVDメモ。日本版

 予告編、メイキング、削除シーン、監督による音声解説トラック。

 削除されたシーンの水準は、残ったシーンとほとんど変わらない。映画全体の時間配分を間違ったという気配が濃厚。解説トラックはあまり面白くないが、映画の面白い要素はほとんど役者の創造性に負っているということがよくわかった。

2000/11/7

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ