レ・ミゼラブル

Les Miserables

Bille August / Liam Neeson,Geoffrey Rush,Uma Thurman,Claire Danes / 1998

★★

まあ退屈ではある

 監督はビレ・アウグスト。『ペレ』(1987)とか『ツイスト&シャウト』(1989)のデンマーク人。

 本作はちょっと平板な『レ・ミゼラブル』の映画化。ジャン・バルジャンを演じるのはリーアム・ニーソン。宿命の敵となるジャベールにジェフリー・ラッシュ。薄幸の女性にユマ・サーマン。その娘のコゼットにクレア・デインズ。

 あまり一般的ではない意見かもしれないが、主役のリーアム・ニーソン、ジェフリー・ラッシュ、ユマ・サーマンの3人は、私にとっては「大根役者」の部類に入る。この言葉は適切ではないかもしれない。頑張って演技をすればするほど薄っぺらく見えて、映画全体を台無しにするというネガティブな貢献をするように見える。この映画は、エピック的な大作であるだけに、この要因がいっそうネガティブに働いている。まあ奇麗な映画ではあるんだが。

DVDメモ。日本版。

予告編。

 アメリカ人向けのオリジナル予告編では、「有名なミュージカルの原作が映画化された!」という感じの宣伝文句が使われていた。なるほど。

2000/11/15

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ