クッキー・フォーチュン

Cookie's Fortune

Robert Altman / Glenn Close,Julianne Moore,Liv Tyler,Chris O'Donnell,Charles S. Dutton,Patricia Neal,Ned Beatty,Donald Moffat / 1999

★★★★★

やたらに面白い

 ロバート・アルトマン(『相続人』)の、アメリカ南部の小さな町を舞台にした、アルトマンには珍しいハートウォーミングな話。

 これにはしびれた。後半に急速に展開する物語がちょっとぎごちないが、それ以外のさまざまな要素が見ているだけで心地よい。派手なところもひねくれたところもない、どちらかといえばステレオタイプの映画が、ていねいに作られているということ。

 Willisを演じるチャールズ・ダットン(『ランダム・ハーツ』『ミミック』)が凄く良い。冒頭の、酒場から家に帰るまでのシーンだけでも、この映画を見る価値はある。Cookieを演じるのは、なんとパトリシア・ニール。ずいぶん久しぶりの映画出演だが、達者。『キルトに綴る愛』でのジーン・シモンズのひどい扱い方を見た後だけに、ありがたかった。グレン・クロースとジュリアン・ムーアの姉妹は凄い。その他、ネッド・ビーティやドナルド・モファットなどの脇役の超安定ぶり。リヴ・タイラーは、初めていいと思った。

DVDメモ。日本版。

予告編。キャストと監督のインタビュー。

 インタビューは断片的で時間も短い。全般的に、ひどい作りのDVDだった。

2000/11/15

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ