Touchタッチ

Touch

Paul Schrader / Bridget Fonda,Christopher Walken,Skeet Ulrich,Gina Gershon,Paul Mazursky / 1997

★★★

安っぽい話なんだがどこか安心できる。気に入らない人はゴミと思うだろうけれども

 エルモア・レナード原作、ポール・シュレイダー監督。

 他人に手で触れるだけで病を治してしまうという能力を持ったスキート・ウールリッチに、ブリジット・フォンダやクリストファー・ウォーケンといった憎めない悪人たちがつきまとうという、レナード風の軽いストーリー。とてもチープな映像なのだが、フォンダとウォーケンがそれによく合っていて悪くない。1990年代に入ってからのポール・シュレイダーの活動はよく知らないが、この映画の安っぽさといい加減さは、80年代の良質なアメリカ映画を思い起こさせてくれた。私はエルモア・レナードの小説は好きではないが、映画化をするならこういう感じの「緩さ」がぜひとも必要だろうなと思う。

 ブリジット・フォンダは、1994年の『あなたに降る夢』"It Could Happen to You"を思い出させるような間の抜けた感じがよい。スキート・ウールリッチについては、私はこの人は大根役者なんじゃないかと思っているんだが、そのことが何を考えているのかよくわからない聖人という役柄にぴったりとはまっていた。

1999/10/21

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ