プロジェクトS

超級計画

Stanley Tong / Michelle Yeoh / 1994

★★★

安定したアクション

 ミシェール・ヨー(『トゥモロー・ネバー・ダイ』)の落ち穂拾い。『ポリス・ストーリー3』から派生した作品で、ミシェール・ヨーは中国警察の捜査官の役を演じている。監督のスタンリー・トンは『ポリス・ストーリー3』で監督デビューし、その後、ハリウッドでも撮っている。

 いまとなっては非常に微妙な位置にある作品。私の好みからすると銃撃戦が多すぎるが、最近の香港映画と比べるとずっとマシ。ワイヤー・アクションの使い方に節操があって良い。アクション・シーンの編集が見事。また、音楽の使い方がきわめて高いレベルにある(挿入される歌謡曲のことではなくて、アクション・シーンのバックグラウンド・ミュージックのこと)。

 ミシェール・ヨーは相変わらず良いが、それほど見せ場はない。その代わり、男優たちが思った以上に動きがよく、見ていて気持ちがよかった。まあそんなところでしょうか。

2000/12/10

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ