アメリカの災難

Flirting with Disaster

David O. Russell / Ben Stiller,Patricia Arquette,George Segal,Mary Tylor Moore,Tea Leoni,Josh Brolin,Richard Jenkins,Alan Alda,Lily Tomlin / 1996

★★★

面白いことは面白いんだが

 『スリー・キングス』のデヴィッド・O・ラッセル監督。この前に2本作っているようだ。本作はシニカルなコメディ。インディー・フィルムではあるが起用している役者はかなり豪華(と私には見える)。

 ベン・スティラーが、実の親を探してアメリカ各地を訪ねる。妻のパトリシア・アークエットと心理学者のティア・レオーニがそれに同行。スティラーの養父母にジョージ・シーガルとメアリー・タイラー・ムーア。実の両親にアラン・アルダとリリー・トムリン。同行する警官にジョッシュ・ブローリンとリチャード・ジェンキンス。こうやって見ると、最近のウディ・アレンの映画に出演する役者たちのクラスを1クラスずつ下げたか下げないかのような配役だ。

 そこそこ抑えたクールな演出の面白い映画なんだが、いかんせん華がなさすぎる。ウディ・アレンじゃない人は、ウディ・アレン映画を作っちゃいけないということか。最近のウディ・アレン映画は「スター隠し芸大会」なんであり、「豪華なスター」が地味な役を演じるということに支えられているのだ。パトリシア・アークエットとかティア・レオーニのような最初から地味な人が地味な役をやっては意味がない。

2000/12/24

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ