ダウンタイム

Downtime

Bharat Nalluri / Paul McGann,Susan Lynch,Tom Georgeson / 1997

★★

どうにも奇怪な映画だが、妙な味がある

 英国の低所得層のアパートメントのエレベーターを巡るサスペンス。これでは何のことかわからないと思うが、いやじっさい見終った後もどう表現したらいいのかわからない奇怪な映画だった。

 喘息持ちで高所恐怖症の警官、スラム化一歩手前のアパートメント、訛りがひどくて"Fuck off!"という言葉を連発するシングル・マザー、『時計仕掛けのオレンジ』の世界がそのまま現実化してしまったような世界(といってもこれも映画なんだが)などのアイテムはあるのだが、そのような仕掛けが「老朽化したアパートのエレベーターに閉じ込められる」という何ともせこい危機を中心として動くというのがどうにもミスマッチで、たぶんそれを狙った「新感覚」の映画なんだと思う。そのせこさも含めて物凄く荒んだ光景の中で、ささやかな幸せが語られる。

 ファッショナブルな「新感覚」の映画群と比べればはるかにましだが、こういうのばかり見ているときっと気が滅入ると思う。

1999/10/21

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ