CODE:0000 コード:ゼロ

Omega Code,The

Robert Marcarelli / Casper Van Dien,Michael York,Catherine Oxenberg,Michael Ironside / 1999

呆然とするしかない駄作

 監督のロバート・マルカレッリはこれがデビュー作のようだ。聖書の暗号をテーマにしたオカルト世界的陰謀SF映画。

 IMDBで3.3点という低い点数を獲得していることが示唆するように、箸にも棒にも引っかからない駄作。プロダクション全体がTVムービーのような印象だが、TVムービーだとしても悪い方に入るだろう。主人公を演じるのはキャスパー・ヴァン・ディーン。悪役がマイケル・ヨーク。その手下にマイケル・アイアンサイド。ヒロインのキャサリン・オクセンバーグは、この後にキャスパー・ヴァン・ディーンと結婚しており、キャサリン・ヴァン・ディーンとしてクレジットされることがある。なんかヨーロッパの王族の血を引いているようだが、出演作品はB級ばかり。

 数十年後の読者のために書いておく。この映画に限らず、20世紀末に作られた多くの映画の中で、コンピュータの画面の文字がやたら大きかったり、まったく意味不明な数字やグラフィックスが乱舞していたりすることがあるが、あれは演出上の都合であり、ああいうユーザー・インターフェイスが実際に使われたことは絶対にないと断言できる。われわれはそれほどバカじゃなく、映画製作者たちがバカなのである。ただし、画面に写っているものをわざわざ紙に出力するという行為は、普通に行われている。あと、「マウス」という名前の小さな入力装置はほんものである。博物館でご覧になった方もいるかもしれない。

2001/4/8

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ