わたしが美しくなった100の秘密

Drop Dead Gorgeous

Michael Patrick Jann / Kirsten Dunst,Denise Richards,Kirstie Alley,Ellen Barkin / 1999

★★

まあそこそこか

 監督のマイケル・パトリック・ジャンはTV出身の人のようだ。脚本のローナ・ウィリアムズは、3人目の審査員として出演している女性。やはりTV畑の人。

 美人コンテストをテーマとする偽ドキュメンタリー形式のコメディ。笑わせようとしてギャグを次々と繰り出してくるが、そのほとんどは作りすぎで不発。3、4回ほど笑いが止まらなくなった場面があったけれども、全体としてはかなり退屈な映画だった。

 善良な少女のカースティン・ダンストは公開時に実際に17歳。悪い少女のデニース・リチャーズは27歳。この2人が良い。特にダンストが道端で踊るショットはかっこよく、映画の中で一番美しい映像である。タップ・ダンスが吹き替えでなければもっと良かったのだが。

 ダンストの母親にエレン・バーキン。リチャーズの母親にカースティ・アレン。松田聖子が端役で出ていて、クレジットにはSeiko Matsudoとあった。

2001/6/6

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ