ベビーシッター

Babysitter,The

Guy Ferland / Alicia Silverstone,J.T. Walsh,Nicky Katt,George Segal,Lois Chiles / 1995

★★

目標が何なのかわからんが、いずれにせよ失敗作

 監督のガイ・フェルランドはこれが第1作。この後いくつか作っているが、いずれも未見。

 アリシア・シルヴァーストーンの初期の出演作ということになる。ベビーシッターをしている彼女が、いろいろな男たちのセクシャルなファンタジーの対象となるという、1960年代あたりのインテリジェントなフランス映画みたいになったかもしれない映画が、まずい脚本とディレクションと演技のせいで混乱した駄作となってしまった。

 彼女のボーイフレンドにジェレミー・ロンドン。悪い友達にニッキー・カット。この2人は別にどうでもいいのだが、ベビーシッティングをしている家庭の父親にJ・T・ウォルシュ、母親にリー・ガーリングトン、パーティーのホストにジョージ・シーガル、ホステスにロイス・チャイルズを配しているのはなかなか野心的であり、それを活かせなかったのは実にもったいない。

 登場人物たちのファンタジーのシーンが織り交ぜられるという手法を使っているが、それがどうもうまく働いておらず、結果として「登場人物の心情をセリフで説明する」というタイプのもっと悪いやつ、という感じになっている。これは映画の製作者がまったく予想していなかった効果だろう。なお、上に書いた「作り損ないのフランス映画」という分類に沿っていえば、この映画のアリシア・シルヴァーストーンが、たとえばカトリーヌ・ドヌーブのようであったなら、もうちょっと説得力が生じていたかもしれない。私には薄汚いアメリカの小娘にしか見えなかった。

2001/6/27

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ