アンブレイカブル

Unbreakable

M. Night Shyamalan / Bruce Willis,Samuel L. Jackson,Robin Wright Penn / 2000

★★★★

予想よりも良い

 M・ナイト・シャマラン監督作品。『シックス・センス』に続いて、ブルース・ウィリスを主役に据えたホラー映画。デビュー作の『翼のない天使』が素晴らしかった分、『シックス・センス』にはいくぶん失望したのだが、本作には前作にあった構成上の不備がなく、安心して見ることができた。

 ブルース・ウィリスは「特に何もしないと性格俳優に見える」というストラテジーを踏襲しているが、それと対照的な存在として位置づけられているサミュエル・L・ジャクソンはオーソドックスなスタイルで非常に良く、最近の作品では『187』に匹敵する名演技。この人は良い出演作品と悪い出演作品の落差が実に大きいのだが、監督の指示に従って柔軟に演技の質を変えられる器用さを持ち合わせている、ということなのだろう。で、センスのいい演出家に当たると凄く良い、と。ブルース・ウィリスの妻の役にロビン・ライト(『メッセージ・イン・ア・ボトル』など)。

 暗めの映像は、ホラー映画の雰囲気に貢献しているところもあるが、少なからずのシーンではやりすぎ。フラッシュバックも安易だし、主人公のビジョンを描く映像もあまり適切な感じがしない(特に視点が不自然)。そのようにちょっとつらい部分があるのだけど、脚本がインテリジェントで面白く、強烈なサスペンスが持続していた。『シックス・センス』と同じく、インド系アメリカ人がところどころに使われていて新鮮。

2001/9/15

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ