2999年異性への旅

What Planet are you from?

Mike Nichols / Garry Shandling,Annette Bening,Ben Kingsley,John Goodman,Greg Kinnear,Judy Greer / 2000

★★

大駄作

 なんとも凄い邦題だが、マイク・ニコルズ監督作品。『パーフェクト・カップル』の次の作品ということになる。劇場未公開で、こんな邦題でビデオ・リリースされてしまうことからもわかるように、本作は「大」の付く失敗作。それでもミヒャエル・バルハウスが撮影監督で、出演者はギャリー・シャンドリング、アネット・ベニング、ベン・キングスレー、ジョン・グッドマン、グレッグ・キニアなどのベテラン揃い。マイク・ニコルズの名を信頼して、えらい目にあったということだろうか。

 こんなひどい映画になったのは、製作・原案・脚本・主演のギャリー・シャンドリングのせいである。この人は、個人的に大好きなTVシリーズ『The Larry Sanders Show』の作り手にして主演者なのだが、そのギャグのセンスはやはりTV向けで、劇場用映画には合わなかったようだ。ギャリー・シャンドリング演じる宇宙人が、地球の女に子供を産ませる目的でやってくる。その相手がアネット・ベニング。なお、『ハード・キャンディ』で強い印象を残したジュディ・グリアが、そこそこ大きな役を演じている。

 『アメリカン・ビューティー』と同じく不動産エージェントの役を演じているアネット・ベニングは、ところどころに見せ場があるが、かなりのハードコアなファンじゃないと楽しめないだろう。まあ私は、1本の映画に1つだけでもいいところがあれば満足するのだが、本作では妊娠したことを夫に知らせるときに"High Hopes"を歌う場面がそれだった。

 なお、「2999年」はまったく関係がない。現代アメリカ(とどこかの惑星)を舞台にした映画である。

2001/9/15

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ