ドクター・ドリトル2

Dr. Dolittle 2

Steve Carr / Eddie Murphy,Kristen Wilson,Raven-Symone / 2001

★★★

傑作ではないがそこそこ楽しい

 監督のスティーヴ・カーはこれが2作目のようだ。『ドクター・ドリトル』の続篇。

 伐採されようとしている森林を守るために、サーカスで働いている絶滅危惧種のクマを自然に戻すというストーリー。前作の監督ベティ・トーマスは本当にどうしようもない人なので、決して優れているわけでもないこの続篇がまっとうに見える。単独で見れば、ギャグの種類が1つしかないタルいコメディではある。

 このところの特殊撮影の進歩のせいで訳がわからなくなりつつあるが、本作に登場する動物の多くは実物らしい(口はデジタル技術で動かしている)。特に主役であるクマは実にいい動きをしており、「これがCGIなんだったら凄いな」と思っていたのだが、本物の演技派のクマだった。それはそれで凄い。

 自然保護をテーマにした本作のストーリーは、支持すべきかどうか微妙なところではある。しかし子供向け映画ということを考えれば、根本的に間違っているわけではないというだけでも評価に値する。主役のクマのガールフレンドの声はリサ・クドローが演じており、とても良い感じだ。エディ・マーフィは手を抜いているのがみえみえで、時間のかかる動物の撮影と、エディ・マーフィーの忙しいスケジュールを何とか合わせるために合成を多く使っていて、そのために構図が制限されているという印象がある。そいう制約も考慮に入れれば、本作が見られる映画に仕上がっているのは称賛に値することかもしれない。

2002/2/21

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ