グリンチ

How the Grinch Stole Christmas

Ron Howard / Jim Carrey,Taylor Momsen,Christine Baranskey,Anthony Hopkins / 2000

★★

何一つ面白くない

 ロン・ハワード監督作品。Dr. Seuss原作の童話の映画化。原作が出版されたのは1957年で、1966年にTVアニメ化されている。このアニメでナレーションとグリンチの声を担当したのはボリス・カーロフとのこと。

 ロン・ハワードの完全な失敗作の部類に入る。『エドtv』の項を参照。ジム・キャリーの主演映画としては、「ジム・キャリーの顔の演技が気にならない」という点で安心して見られるという、『マスク』と同じような効果があった。実際、緑色のお化けのグリンチの表情は非常に生き生きとしており、特殊メーキャップの1つの達成だろう。エディ・マーフィーの『ナッティ・プロフェッサー2/クランプ家の面々』もそうなんだが、この分野では素顔ならばくどすぎるほどの顔芸を持っている人が適役なのだと思われる。

 アンソニー・ホプキンスがナレーション。子役のテイラー・モンセンは、この後、出演作がたくさんあるようだ。

2002/2/27

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ