あなたのために

Where The Heart Is

Matt Williams / Natalie Portman,Ashley Judd,Stckard Channing,Joan Cusack,James Frain,Sally Field / 2000

★★★★

きれいな映画

 監督のマット・ウィリアムズはTVのプロデューサー出身で、これが映画の初監督作品のようだ。

 ナタリー・ポートマン演じる貧乏白人の妊婦が、ウォルマートに買い物に入ったすきにボーイフレンドに捨てられた後、オクラホマ州の温かな人々に支えられて生きていくという、アメリカ中西部人情もの。アシュリー・ジャッド、ストッカード・チャニング、ジョーン・キューザック、サリー・フィールドという人選が、映画の作り手の趣味の良さを表している。男優に関しては意図的にぱっとしない人々を選んだのかと思うようなラインナップと演出。友情もの女性映画である。

 主人公が遭遇する状況はかなり悲惨なものなのだが、これを寸止めの演出と編集で軽く流していく。残酷な世界において頼りになるのは女性同士の友情だけだというメッセージすらも重くは見せず、5年間という歳月を軽やかに駆け抜けていくすがすがしい映画だった。あっさりとしたハーバート・ロス(『マグノリアの花たち』『ボーイズ・オン・ザ・サイド』)という感じ。大いに好みである。

 アシュリー・ジャッドは『ディープ・ジョパディー』『サイモン・バーチ』の田舎の貧乏白人路線。『サイモン・バーチ』に続く美しさ。ストッカード・チャニングが完全なおばさんになっていてショックだったが、1944年生まれの56歳だから仕方がない。ジョーン・キューザックとサリー・フィールドはサブプロット扱いで、上記2人に加えてこの2人までもがメインのストーリーにずっと関わっていたら、大変にくどい映画になっていただろう。

2002/3/12

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ