エア・ブレイク

Cutaway

Guy Manos / Tom Berenger,Stephen Baldwin,Dennis Rodman,Maxine Bahns,Ron Silver,Casper Van Dien / 2000

★★

面白くない

 監督・脚本のガイ・マノスはスカイダイバーで、ジョン・バダムの『ドロップ・ゾーン』(1994)の原案に絡んでいる。その他、スカイダイビングのスタントなどをやっているようだ。

 スティーヴン・ボールドウィン演じる関税局の潜入捜査官が、ドラッグの密輸入を手助けをしている疑いのあるスカイダイビング学校に潜入し、スカイダイビングの魅力にとりつかれる。原題の"Cutaway"は現世のしがらみをすべて捨てて「出家」すること。つまり、スカイダイビングの好きな人が、スカイダイビングの魅力を伝えたくて作ってしまった映画である。

そういうタイプの映画にありがちな失敗の仕方をしている。スカイダイビングのシーンはそれなりに興味深いのだが、ドラマを盛り上げる方法がわかっていないため、スカイダイビングを扱った環境ビデオを見ていた方がマシかもしれない。ストーリーの軸となる、8人のダイバーが輪を作るまでに要する時間を競うスピード競技は、どう考えてもドラマにするには不適当だった。

 主人公のスティーヴン・ボールドウィンはちゃんとスカイダイビングをやっているが、その他はスタントだと思われる。共演はトム・ベレンジャー、デニス・ロドマン。ヒロインのマキシン・バーンズは『彼女は最高』のヒロインをやっていたエドワード・バーンズ組の人。関税局の上司にロン・シルヴァー、軍隊のスカイダイバーとしてキャスパー・ヴァン・ディーンがちょっとだけ出てくる。

2002/3/17

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ