ザ・ペスト

Die Pest

Niki Stein / Tim Bergmann,Thomas Sarbacher,Antje Schmidt,Jan Georg Kremp,Marie Steegmann / 2000

★★★★

手堅い

 ドイツのTVムービー。監督・脚本のニキ・シュタインはNikolaus Stein von Kamienskiという名前も使っている。日本では、3時間の「完全版」のDVDと、2時間のビデオが出ており、私が見たのはDVDの完全版。本国では2回に分けて1時間半ずつ放映されたようだ。"Pest - Die Ruckkehr" (uはウムラウト。「ペスト - 再来」という意味)というタイトルもある。

 ケルンでペストが流行する疫病もの。これに疫学者のティム・ベアクマン(『デスゲーム』『絶体絶命2001』)、医師のトーマス・ザールバッハー、研究者のアンティエ・シュミット(『ハンネス、列車の旅』に出ていたようだが記憶にない。主人公の職場にちょっと出てくる女性か?)らが立ち向かう。そういえば同じ疫学ものの『エクスポージャー』もケルンを舞台にしていた。

 ひょっとして大根の青春スターなんじゃないかと思いつつあるティム・ベアクマンが、本作ではぶっきらぼうな大根演技でそのまま通用するような役柄を演じている。これはポイントが高い。

 ドイツのTVムービーは点数を格上げしているので★4つ。別に凄い映画ではないけれども、現代の先進国の商業地区でペストが流行するという設定に、3時間かけて真っ正面から取り組んでいる好感の持てる作りだった。このところ、こういう何の変哲もない映画に対する欲求が高まっているということもある。意外なことは何も起こらないので念のため。

2002/3/29

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ