スパイダー

Along Came A Spider

Lee Tamahori / Morgan Freeman,Monica Potter,Michael Wincott,Michael Moriarty,Penelope Ann Miller / 2001

★★

つまらない

 監督のリー・タマホリは『狼たちの街』(1996)が良かったことが印象に残っているのだが、これは期待はずれ。『コレクター』(1997)に続く、ジェイムズ・パタースン原作のアレックス・クロスもの(このシリーズについては読書メモの『殺人カップル』の項を参照)。本作は『多重人格殺人者』というタイトルになった1作目の映画化なのだが、原作はこんな話じゃなかったような気がする(実はあまり覚えていない)。

 モーガン・フリーマンが前作に引き続いてアレックス・クロスを演じる。他の要素がどんなにダメであっても、ヒロインのモニカ・ポッターさえ美しければ私はこの映画を断固として支持したと思うのだが、最後にならないと魅力を表に出すことができないという制約があった。気の毒である。その他は凡庸なサスペンス映画で、『コレクター』よりも悪い。事件の解決につながる「謎解き」は失笑もの。

 誘拐される少女の両親をマイケル・モリアーティとペネロープ・アン・ミラーが演じている。

2002/5/23

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ