ダブル・テンプテーション

Right Temptaion,The

Lyndon Chubbuck / Kiefer Sutherland,Rebecca De Mornay,Dana Delany / 2000

★★

水準以下のサスペンス

 監督のリンドン・チャバックはTV中心の人のようだ。

 キーファー・サザーランドとレベッカ・デ・モーネイの主演のサスペンス映画。探偵のレベッカ・デ・モーネイが、ダラ・ディレーニーから、夫のキーファー・サザーランドを監視してくれという依頼を受ける。レベッカ・デ・モーネイは過去に刑事として潜入捜査をやって、ターゲットの男と恋に落ちてしまったという経験があり、今回も監視対象に惹かれてしまう。懲りない女なのである。

 キーファー・サザーランドはいつものとおり映画全体を安っぽく見せているのだが、レベッカ・デ・モーネイの線の細さというか儚さは悪くない。ただし回想シーンでのメーキャップと服装が、そういうものにあまり関心がない私でさえもが大笑いしてしまうようなひどい出来で、ここらへんにまともなスタッフを雇う余裕のない低予算映画の限界が出ていると思ったことだった。

 サスペンス映画としては標準以下。ちなみにレベッカ・デ・モーネイは『ER 緊急救命室』のシーズン6で、乳ガンで乳房を切除する女性の役を演じており、かなり好印象だった。

2002/9/3

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ