ゼロ・トレランス

Noll tolerans

Anders Nilsson / Jacob Eklund,Peter Andersson,Marie Richardson,Jacqueline Ramel / 1999

★★★★

平均以上

 スウェーデン映画。監督のアンデルス・ニルションは国際的に幅広い活動をしている人のようだ。本作は、本国で大ヒットしたらしい刑事もののアクション映画。"Zero Tolerance"は国際的な英語タイトルである。

 刑事がクリスマスの夜に宝石店強盗を目撃して追跡したことからトラブルに巻き込まれる。標準的なアクション/サスペンス映画だが、スウェーデン製ということで★1つ分だけ格上げ。スウェーデンの裁判の様子とかが描かれていて興味深いだけでなく、役者の雰囲気や光と色の加減が北欧という感じで楽しい。

 主演のヤコブ・エクルンドは、ラッセル・クロウを潰したような、ボリューム感のある役者で、本作のヒロインのマリー・リチャードソンとの間に子供がいるとのこと。かっこいい女刑事のジャクリーン・ラメルは、『暗殺の瞬間』にも出演している。

2002/9/3

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ